Goody ヒデのガーデン日記

ガーデニング&Photo

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クレマチスの白絹病対策

庭作りを始めて3年経った頃かハッキリとは覚えてませんが、地植えにした雪割草が突然、萎れだして瞬くまに全滅した事がありました 萎れた株を掘り出すと土の表面近く(地表から数センチ)が蜘蛛の巣を張り巡らしたようになっているのに気が付き、インターネットで検索すると、それは白絹病と言う事が解かりました。
当時、雪割草付近に植えていた山野草も同時に消滅しています カタクリ、スズラン、クリスマスローズ、オダマキ、他、宿根草などがその部類です。
やがて、白絹病はクレマチスにも発生し、それ以後毎年5~10株はこの病気でダメにしました。

数年前から何とかこの病気が出ないよう、対策としてコーランをばらまいたり、次の年は竹酸素をばら撒いたりしましたが、頻度は減ったもののやはり無くなってません


更に原因と対策を調べまくると、どうやら白絹病は酸性土壌に発生しやすいらしい この対策として石灰をばらまくと良いと言う事が解かりました

昨年の夏以降は過去に発生した箇所を重点的に庭全体に苦土石灰をばら撒いています。



結果
これが効いたのか立証は出来ませんが、白絹病はどこにも発生していません

白絹病が絶滅する保証はありませんが、
     困っておられる皆さん 是非とも石灰散布をお試しください


(この事は夏頃に中間報告をしてますが、ここに来て確信が持てるようです)

 

これは白絹病にやられる前のクレマチス・モンタナ(エリザベスとルーベンス)です
 このクレマチスをやられた時が、過去一番のショックでした
2008年の様子
20 2008_05052008 5月5日-10015 (349x495)

10 2008_05062008 5月6日-20021 (1000x707) (900x636) (800x565)




2009年の様子
110 2009_05052009 5月5日-10017 (349x495)

120 2009_05032009 5月3日-20040 (349x495)

100 2009_05052009 5月5日-20047 (1000x706) (900x635)
この一月後に枯れてしまいました


2009年6月~2010年の夏過ぎまで、この場所には苦土石灰をばら撒いて植物は何も植えてません
園芸書には白絹病の発生したところは土を入れ替えたり、数年は植え付けしないと書かれていますが、住宅地ではそんな事はとてもできません 空けた期間は約1年強。

その間にやった事はコーラン(発酵剤)を土に混ぜ込んで、苦土石灰を多めにばら撒きました…数回



そして2010年秋に再びこの場所にモンタナ・エリザベスの大苗を植えました。


今年の開花画像です
200 IMG_1522 (350x495)


最後は現在の様子です
 蔓はアーチに被さってますが、藤が生い茂ってどうなってるのか解かりません 藤が落葉したら解かるでしょう
300 IMG_4057 (349x495)
 

白絹病の画像はこちらのサイトで紹介されています
 こちらです




花ブログランキングに参加しています 
    クリックして応援してね ↓

              にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/11/01(火) 21:09:55|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<F&Gローズ miaあいこ、粉粧楼 | ホーム | 香りのバラ・ソニアリキエル>>

コメント

お久しぶりです。

ヒデさん、ご無沙汰しています。いつも拝読しております。
今日は白絹病の記事、ありがとうございます。
我が家は今年も地植えに二箇所も病気が発生してしまいました。翁草もそろそろ寿命かなと思っていたら、白絹で昇天。。。狭い庭ですから、もうどこで発生してもおかしくないのかもしれません。。
ヒデさんに教えて頂いたコーラン、撒いてあります。コーランも年に何度か撒くのでしょうか。石灰も50センチ四方なら、どの位撒いたらいいでしょうか?多めとは具体的にどの位でしょうか。・・・質問攻めですみません。
我が家は今、バラのデンティ・べスが咲いています。バラは白絹にならないから嬉しいですね。^^
  1. 2011/11/01(火) 22:05:43 |
  2. URL |
  3. リリアン #5T2YfzyI
  4. [ 編集 ]

こんばんは

白絹病は恐いし苦土石灰は持ってるし、明日にでもばらまきたい気持ちまんまんです。が、土の表面にばらまくのと、表土数センチでも鋤きこむのと、どっちがいいのでしょうか?
  1. 2011/11/01(火) 22:52:48 |
  2. URL |
  3. ももこ #-
  4. [ 編集 ]

リリアンさん 何時も見て頂いてありがとうございます

白絹病は厄介な病気ですね 今年もやられたのですか~
 
その場所だけでなく、鉢植えも含めて庭全体に撒く方が効果が大きいでしょうね 量としては散布した表面が白くなる程度で良いと思いますよ 次の雨降りまで見苦しいけれど我慢ですね 
 ちょっとぐらい撒きすぎても薬害は出ないと思いますよ。

デンティーバスはシベがとても綺麗なばらですね。
  1. 2011/11/02(水) 06:30:25 |
  2. URL |
  3. ヒデ #-
  4. [ 編集 ]

ももこさん ありがとう

白絹病の菌は深い所では発生しません 酸素のある地表近くでないと生きられないそうですよ

これから耕す場所でしたら混ぜ込むのも良いですが、今の場合は表面にばら撒くので良いと思いますが、気になるようでしたら撒いてから軽く土に混ぜ込んで下さいね 
春先の芽が動き出す前にも、もう一度撒かれたらいかがでしょうか その方が効果が大きいと思います
  1. 2011/11/02(水) 06:39:37 |
  2. URL |
  3. ヒデ #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは
苦土石灰 庭に垣根を植えこむ前にまいています
それから垣根を植えこんでいました
昨年から苦土石灰かき混ぜています
庭が生き生きしてるやなあと工務店がリフォーム点検するたびに言いました
今年はリフォーム終わりです やれやれです
転ばないお庭にしました 
エリザベスきれいね!
  1. 2011/11/02(水) 20:22:45 |
  2. URL |
  3. fmama #-
  4. [ 編集 ]

fmamaさん ありがとう

石灰を撒かれてたのですか 酸性土が中和できるし、肥料にもなるので効果が大きいですよ 
 先日、小山内先生とお話をしした時にも、そうおっしゃってました。

リフォーム、終了ですか これからはこつこつ庭づくりができますね
 楽しみです。
  1. 2011/11/02(水) 21:21:43 |
  2. URL |
  3. ヒデ #-
  4. [ 編集 ]

はじめまして

いつも楽しく拝見させていただいております、一戸建に引っ越して3年目。クレマチスのとりこになり、猫の額の庭で楽しんでいます。最初は立ち枯れ、白絹病にて消滅すること多く落ち込んでいましたが、今はそれなりに対処しています。クレマチスの数が増えることにより、ショックも小さくなるんですね・・・石灰は植え込みの際に混ぜ込んでいますが、予防的にも撒くといいんですね。明日やってみます。
  1. 2011/11/03(木) 18:50:42 |
  2. URL |
  3. ミーコ #-
  4. [ 編集 ]

ミーコさん ようこそお越し下さいました。
 何時もご覧いただいてありがとうございます。

白絹病は酸性土に発生しやすいそうですよ 
 軽く、庭の隅々まで散布されるのが良いと思います。
 これで完璧なのか解かりませんが、効果大は確かです。
  1. 2011/11/03(木) 19:49:54 |
  2. URL |
  3. ヒデ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://goody498.blog27.fc2.com/tb.php/938-9d6e9b3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ヒデ

Author:ヒデ
 滋賀から日々のガーデニングを写真で紹介します 

 主な花は
  :クレマチス:バラ
  :雪割草  :クリスマスローズ、
そして宿根草です

今日の日付入りカレンダー


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。