Goody ヒデのガーデン日記

ガーデニング&Photo

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

氷点下でも元気なクレマチスと白絹病

過去に何回か同じ事を言ってますが、連日氷点下の日が続く中でもフロリダ系のクレマチスは葉っぱが枯れる事もなく、
僅かずつでも成長しています
一般的にフロリダ系は寒さに弱いとなってますが、こんな姿を見るとこれ(寒さに弱い)がどう言う意味なのか疑問に思います

 

フロリダ系カメレオン 
秋口に立ち枯れをし、それ以後に伸びた新蔓の様子です 今でも葉っぱが青々して先端には蕾らしき膨らみも確認できます 
流石にこのところ動きは見られませんが
10 DSCF3408 (319x226)

株元の新蔓も元気そう
20 DSCF3422 (319x224)


こちらはフォンドメモリーです 同じく葉っぱが青々しています
30 DSCF3407 (319x226)



話が変わって昨年の秋に挿し木で作ったクレマチスを地植えしました 
 園芸書では幼苗を地植えにする場合、1年間は鉢植えで大きくそだててから… 
となってますが、僕の場合は地植えにするのは挿し木苗(幼苗)です 理由は小さなスペースに植えられるし、穴も深く掘らなくても良いからです。
 僕の経験から、これ(幼苗だから)が原因でダメになる事はまず無いと思いますね 但し、注意しなければならないのは、春になって草花や雑草の陰に埋もれない事ですね

昨年、挿し木を作ったジョセフィーヌと星のタンゴを壁面の際に植え込みました(株間は約10cm)
40 IMG_3945 (319x226)

50 IMG_3940 (319x226)

60 IMG_3939 (319x226)
綺麗な花が見られるのは再来年かな?


過去の画像から
フロリダ系・カメレオン
a 201112121946533c5 (800x568)

ジョセフィーヌ
b 201112281917373d3 (800x565)

星のタンゴ
c 54 IMG_7536 (800x566)





白絹病の話 参考までに…

 クレマチスを育てて10数年 その間の悩みの種は白絹病でした。 ところが3年前からこれが激減し、昨年に至っては皆無でした
それまで(3年前以前)は色んな対策や処置をしてきましたがこれと言った効果が見られなかった 

そんな中で、最終的に効果が出たのは苦土石灰の散布だったと思う
3年前、庭中にこれを散布して酸性土壌を中和?した事で白絹病が消滅したようです


 それまでに取った対策は竹酸素を土壌散布、発酵促進剤(コーラン)の散布、各種の殺菌剤の散布、です
でも、どれも決定的な効果が見られなかった そして過去に枯らしたクレマチスは50種以上もあると思います。
クレマチス以外でもスズラン、雪割草、カタクリ、オダマキ、その他宿根草など数え切れないほどです。



何の知識もありませんが、苦土石灰の土壌散布で白絹病が消滅した事は確かです 
 …あくまで ご参考まで



花ブログランキングに参加しています 
    クリックして応援してね ↓

         にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/01/18(金) 20:34:04|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<ピエール・ロンサールの壁面誘引の方法 | ホーム | 今年もバラのブーケ作り>>

コメント

こんばんは
苦土石灰 うちもお庭にまいています
木が生き生きします
  1. 2013/01/18(金) 20:38:37 |
  2. URL |
  3. エフママ #-
  4. [ 編集 ]

私もまきました。

こんにちは(^o^)

苦土石灰は以前より気になっていて、今回クリスマスローズの土に混ぜ込んでみました。

生長が促進されたら良いのですが(*^_^*)


早速クレマチスにも散布してみます。
  1. 2013/01/19(土) 13:06:20 |
  2. URL |
  3. 花好き #-
  4. [ 編集 ]

エフママさん ありがとう

苦土石灰は酸性土壌の調整と肥料の役目があります
木が生き生きしてますか~ 良いですね こちらはそこまでは気が付きません^^;
  1. 2013/01/19(土) 17:34:33 |
  2. URL |
  3. ヒデ #-
  4. [ 編集 ]

花好き親父さん ありがとう

そちらは肥料として使っておられるのですね
僕の場合は主に白絹病と言う厄介な病気の予防が目的です。

クレマチスですか 試して下さいね ただ、使いすぎないように注意しましょう
 
  1. 2013/01/19(土) 17:38:39 |
  2. URL |
  3. ヒデ #-
  4. [ 編集 ]

我が家のフロリダ系も冬枯れの景色の中今年も青々としたまま年を超えました。
流石に成長は止まっている様ですが…

レディ・キョウコの蕾もフリーズ状態~  ┐( ̄ー ̄)┌ 
  1. 2013/01/21(月) 20:25:20 |
  2. URL |
  3. shimeji #gVTtkwKs
  4. [ 編集 ]

shimejiさん ありがとう

日記で見せてもらってましたよ やっぱし、フロリダ系は同じやな~ って、思ってました。
初開花のレディ キョウコ 咲くのが楽しみですね
これも3月になると活動を再開するでしうから、それまで寒さに耐えて欲しいです
 …今咲いてもグリーンぽいだけですからね
  1. 2013/01/21(月) 21:38:51 |
  2. URL |
  3. ヒデ #-
  4. [ 編集 ]

白絹病について

はじめまして。
我が家では尺鉢でクレマチスを育てていますが、白絹病と思われる症状に悩まされています。
苦土石灰の散布方法についてですが、粉のまま撒くのでしょうか?また、使用料の目安はどれくらいが良いのでしょうか?
初心者なもので、詳しく教えていただけたら幸いです。
  1. 2013/01/30(水) 20:21:46 |
  2. URL |
  3. sk #CksnClak
  4. [ 編集 ]

skさま ようこそお越し下さいました

苦土石灰ですが、粉末でしたら土の表面が白くなる程度にばら撒いて下さい
 
僕は粒状の苦土石灰を使っています 
ばら撒く量はあまり気にしてません ほとんど適当といった感じですね 
でも撒き過ぎは悪影響が出るかも知れませんので、薬剤の説明書を読まれて適量散布でお願しますね

散布は鉢だけでなく、庭?全体に撒かれた方が効果が大きいと思います。
  1. 2013/01/30(水) 22:04:32 |
  2. URL |
  3. ヒデ #-
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます

土を掘ってみると、ほぼ全ての鉢が白絹病に侵されています。これまで何鉢も、いつの間にかいなくなっていました・・・
苦土石灰が効いてくれることを祈ります!週末に散布してみようと思います。ありがとうございました。
  1. 2013/01/31(木) 20:21:01 |
  2. URL |
  3. sk #sYGTeOEw
  4. [ 編集 ]

skさん それは一大事ですね!

白絹病はジメジメした日陰、風通しの悪い場所、酸性土壌に発生し易いです 僕の庭もこのような状況で毎年これに悩まされていました

石灰で中和する事によって発生しにくくなると聞いています 諦めずに対処して下さいね  
  1. 2013/01/31(木) 21:35:43 |
  2. URL |
  3. ヒデ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://goody498.blog27.fc2.com/tb.php/1227-f6d52e66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ヒデ

Author:ヒデ
 滋賀から日々のガーデニングを写真で紹介します 

 主な花は
  :クレマチス:バラ
  :雪割草  :クリスマスローズ、
そして宿根草です

今日の日付入りカレンダー


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。