Goody ヒデのガーデン日記

ガーデニング&Photo

クリスマスローズの寄せ植え ポット花の差し替え

こちらは5年前に作った 「植え替えをしなくても良い」 クリスマスローズの寄せ植えで、写真を撮ったのは その翌々年の春です
10 IMG_0496 (450x318)

1年を通して楽しめるようにと素鉢を埋め込んで中の花を差し替えられるようにしています
今日はここに突っ込んでいたイベリスを抜き取って、ブラキカムと差し替えました

イベリスを抜き取った所です 寄せ植えの中に素鉢を埋め込んでいます
1 IMG_7265 (450x319)

右に置いているブラキカムをポットのまま突っ込みました
2 IMG_7272 (450x318)

3 IMG_7276 (450x318)

そして反対側から見た様子 
 雪割草がブルーベリーやクリスマスローズの陰になる位置に植え込んでいます
4 IMG_7300 (450x318)



最後は全体像、ブルーベリーは随分大きく成長して紅葉も楽しめます

年が明けるとスノードロップやクリスマスローズ(パープルダブルとグリーンダブル)が咲いて、続きて雪割草が開花、地中からクロッカスが顔を出し、続いてブルーベリーの花が咲く と言った具合です
IMG_7307 (388x550)
夏頃、実がわんさか成ってました^^



花ブログランキングに参加しています 
    クリックして応援してね ↓

         にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/11/22(火) 17:30:51|
  2. クリスマスローズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クレマチスを育てるときの便利帳 No2

クレマチスを育てる際に役に立つ便利帳、2回目は鉢植えに使う支柱作りです
1 IMG_2944 (354x500)

僕がクレマチスを育て初めた頃はイボイボの付いた竹支柱に針金を巻いたものを作ってました 
  (現在も販売されている行燈支柱の手作り版です)

その手作りの行燈支柱を約5年ほど使っていたでしょうか その支柱ではどうも美的に良くないと思え、何か良い方法は無いかと色々と
試作した結果、こんな風になりました それ以来(10年以上?)今では全て鉢植えには最初の写真のような支柱を使っています

作り方は過去のブログで何回か説明していますが、再度 順をおって紹介します
1) 制作に使う支柱は3~5mmの菊支柱、或いはラン支柱です 長さは1m~1、5mですが、
注意して欲しいのは仕上がった時の支柱の高さが元の長さの3分の1前後になってしまいます
   支柱を円筒状の物に巻き付けて支柱の両端を強く引っ張ります こうすれば綺麗な円形の支柱になります
    注意:作りたい支柱の直径よりも細めの円筒物を使って下さい
2 IMG_6331 (500x355)

3 IMG_6334 (500x353)

次にその支柱の先端を1cmほど直角に曲げる 曲げておくと支柱がスッポ抜けない
 曲げる方向は鉢の内側に添うようにした方が後々便利です
4 IMG_6340 (500x353)

3本曲げて終了です
5 IMG_6343 (351x500)

 実際にクレマチスを植えて支柱に誘因する順序は
  先にクレマチスを植え付ける
  次に支柱を1本づつ差し込む
  最後に3本の支柱のてっぺんを針金なんかで縛る 僕場合は扱い易いアルミ線を使ってます
   …中には赤い紐で蝶々結びにされた方もおられましたがアルミ線の方が良いかも ^^
7-1 IMG_6045 (352x500)

7 IMG_6051 (352x500)

最後に見本に使ったクレマチス レディキョウコの過去の画像でもご覧下さい ^^
31 IMG_2979 (1000x709) 34 IMG_2834 (1000x707) 3-2 IMG_8260 (1000x709)

3-5 IMG_9281 (1000x707) 3-4 IMG_9264 (1000x707) 3-3 IMG_8269 (1000x705)


花ブログランキングに参加しています 
    クリックして応援してね ↓

         にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/11/08(火) 15:51:57|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クレマチス育成の便利帳

今日は公休だったので自治会の草刈りを済ませてからず~と、庭でごそごそしていました
あちこち見て回るとクリスマスローズの早い者は蕾が見えてたり、休眠が覚めて新芽が見えてきたり
また、大好きな雪割草の蕾もぷっくらと膨らんできました



さてクレマチスは理由不明で突然枯れてしまう事がありますが、そんな時の保険として挿し木を作るのも良いのですが
もっと確実なのは「とり木」をする事です

今日は地植えで僕のとり木のやり方を紹介します
画像の左上付近にクレマチス・ウィリアムケネットが見えます これをとり木して右隅に見えるフェンス付近に保険株
作ります
IMG_5903 (450x318)


まず、深さ10cmほどの穴を掘ってクレマチスの蔓を埋めるのですが、
その前に蔓に発根促成剤(ルートン)を塗り付けておきます
IMG_5906 (450x318)

土を埋め戻してここで必ずしなければならないのは蔓の先を持ち上げておく事です
先が下がったままですと折角埋めた蔓が枯れ込んでしまう事が多い(ここでは解りやすくする為に支柱に誘因しています)
IMG_5910 (450x318)

実際にとり木をしたジョセフィーヌです
左が親株で右側がとり木をして作った保険株です
IMG_5912 (450x253)

追記:挿し木の場合は蔓の太さや新枝を使うとか色々制限がありますが、とり木の場合は何の制限もありません
   なので蔓は太い蔓を使うのが早く大苗になります 


最後にウィリアムケネットとジョセフィーヌの過去の開花画像です
IMG_2070 (1000x707)

IMG_3691 (1000x707)

IMG_6119 (880x623)


クリスマスローズと雪割草の様子は次回に…


花ブログランキングに参加しています 
    クリックして応援してね ↓

         にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村



テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/11/02(水) 18:22:23|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

ヒデ

Author:ヒデ
 滋賀から日々のガーデニングを写真で紹介します 

 主な花は
  :クレマチス:バラ
  :雪割草  :クリスマスローズ、
そして宿根草です

今日の日付入りカレンダー


10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア