Goody ヒデのガーデン日記

ガーデニング&Photo

クリスマスローズの寄せ植え作り と 今日のクリロー

またまたクリスマスローズの寄せ植えを作りました
 ワンパターンで何時もと変わり映えしませんが、作る度に個性があって面白いかな?
30 IMG_4597 (318x450)
今回は持ち運びし易い鉢を使いました^^


使った植物はクリスマスローズ グリーンダブル(初開花なので多分これが咲くと思う)
 同じく初開花のクリスマスローズで蕾を覗くかぎり、パープルの一重みたい?

それとブルーベリー、雪割草を数株…色は不明、クモマクサ、菊科の宿根草(名前は忘れましたがブルーの小花)
31 IMG_4588 (1000x693)

反対側から見ると
32 IMG_4624 (1000x709)


白色のコモマクサを使いました
41 IMG_4609 (1000x708)

実は埋め込んだ鉢にポット苗を落とし込んだだけです
42 IMG_4614 (1000x709)
こうしておくと入れ替えが出来て便利^^

この寄せ植え、しがクリスマスローズ愛好会の展示会に出します 
 …上手く咲いてくれば良いのやけれど…

次は今日のクリスマスローズです
 蕾の時ホワイトのピコティーと思ってましたが、いざ咲いたらベインでした
10 IMG_4546 (319x450)

11 IMG_4534 (800x566)

12 IMG_4543 (800x565)



花ブログランキングに参加しています 
    クリックして応援してね ↓

         にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/01/31(木) 18:06:24|
  2. クリスマスローズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今日のクリローとオキザリス・バーシーカラー

昨年初開花でお気に入りだったクリロー、今年も咲き出しました
 バイカラーダブルです ライムグリーンとエンジ色のコントラストが気に入ってます
11 IMG_4512 (1000x706)
花茎が4本上がってきて、咲き出したばかりです
 …来週ころにはもっと綺麗になってくると思う



こちらはオキザリス・バーシーカラーです

昨年からず~と、咲きっぱなしで 曇りや雨降りの日は花は閉じたままで晴れた日だけ開きます
 閉じている時の渦巻き模様もなかなか綺麗ですよ
22 IMG_4410 (319x225)

21 IMG_4252 (1000x707)

23 IMG_4427 (1000x707)




花ブログランキングに参加しています 
    クリックして応援してね ↓

         にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村





テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/01/29(火) 20:57:46|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

冬咲きクレマチス・ウインターベルとクリスマスローズが開花

冬咲きクレマチスのウインターベル(ウロヒラ・ウインターベル)がここ数日前から少し開き始めました 
昨年の日記を見るとは今年は3日遅れの開花となります 早い年だと1月上旬から咲きはじめるのですが、
昨年も寒かったせいか同じように遅れ気味でしたね
20130126150359858_20130128090223.jpg

2013012615035851c_20130128090222.jpg

201301261503581e8_20130128090223.jpg

20130126150357f01_20130128090224.jpg



続いてクリスマスローズの初開花です
 濃いパープルの自家受粉からの子供でこれが初開花となります
50 DD ダーク パープルIMG_4471 (800x566)
来年には親のようにシャキッと咲いてくれるのかな・

こちらは親の画像です
60 100227-11 (309x219)




さて、上のDDパープル 道の駅にて販売予定ですがご希望の方がおられましたら その前にお売りします。
 希望者がおられましたのでこちらは削除しました

こちらが全体と花のアップです
200 DD ダーク パープル  200 DD  ダークパープル (800x567)

もう一株
ゴールドネクタリーのスポットなし×ゴールドネクタリー・スポットの交配で初開花です
 (背丈10cmで花弁に小さなシミが出てます)

100 ゴールドネクタリー  100 ゴールドネクタリー 

価格は何れも2,800円+送料800円=合計3,600円
お支払方法は銀行振込です

 ご希望の方は鍵コメで連絡を下さい 折り返し詳細をお知らせします
尚、待機は1週間でその後は道の駅に持ち込みます


お断り
 買い物カゴを設置しておりませんのでご注文がダブル事があります その場合は早い方の方を優先しますのでその旨、ご了承ください。




花ブログランキングに参加しています 
    クリックして応援してね ↓

         にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村



テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/01/26(土) 15:26:42|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

挿し木のバラ その後 と 蘭が咲いた

昨年11月初旬に挿し木をし、発根が確認できた正月休みにポット上げしたマダムダンフェール、何とか根付いたようで地中芽が出てきました

1 IMG_4137 (319x225)

どう言う訳か、土表面に出ている脇芽よりも地中の芽だけが成長してます
 他のポットも同じように地中芽が出てきました
2 IMG_4139 (319x226)

3 IMG_4142 (319x226)
一期咲きのバラなので今年は株を大きくする事に専念し、花は来年以後になります





こちらはランのパフィオ フェディラムです
 3年? 4年? 前、母親からランの小さな脇芽を押し付けられ 気乗りがしなかったのですが、
  …半ばイヤイヤながらも育ててきた甲斐あって やっと花が咲きました

咲きはじめたばかりで本来の姿ではありませんが何とも変わった形をしています
 10 パフィオペディラム

花は大きな顎がぶら下がって、まるで食虫植物の様にも見えます(食虫植物ではない)
 或いは鎧を被った人間みたい
11 IMG_4132 (1000x708)




花ブログランキングに参加しています 
    クリックして応援してね ↓

         にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村


テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/01/24(木) 18:46:48|
  2. バラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ピエール・ロンサールの壁面誘引の方法

毎年、12月~1月にかけて西側壁面に誘因したピエールロンサールの剪定・誘因をしています
 このピエール 一番高いところで5mほどもあるので結構手間がかかり、丸1日仕事です。 今回は年末休みと今の週末で作業を終えました

今日はその誘因のやり方と作業に使った物、或いは色んな知恵(工夫)を紹介します

最初に剪定前、昨年12月の様子です
1 剪定前 IMG_3483 (400x282)

剪定、誘因後の様子です
 壁面の色にとけこんで解かりづらいです … この時期、枝が赤く染まっているため
3 誘因後② IMG_4069 (400x283)
壁面にはステンレス線を水平に7本、垂直に2本 這わせています


方法はドリルで穴を開けてネジクギを打ち込んみ、ステンレス線を張ってます
11 IMG_4018 (400x283)


順を追って説明すると
 ドリルのキリ(刃)はモルタル用を使いました
12 IMG_4036 (400x283)

ドリルで開けた穴に左の赤いエンビ管を打ち込んで、次に塩ビ管にステンレスネジをねじ込みます。
13 IMG_4047 (400x283)
 この赤いエンビの管、正式名は知りません…HCで販売してました

そのネジの出た部分にステンレス線を引っかけて張るのですが、ステンレス線はとても結べないのでアルミのワッパに線を通して、最後にアルミのワッパをペンチで握り潰して完了です
14 IMG_4040 (400x283)
 このアルミのワッパも正式名は知りません…HCで販売されてます

出来上がりはこんなふうです
15 IMG_4022 (400x283)


ステンレス線は左右から引っ張ってますが、その長さの調整が難しい(出来ない)のでネジの近くに
木片を挟み込んで、これをネジに近づけたり、離したり、して引っ張り具合を調整しています

ネジに近づけると強く張れる(木片の溝がなくても問題はない)
16 強 IMG_4076 (400x283)


遠ざける(離す)と引っ張りは弱くなる
17 弱 4081 (400x283)

この木片で引っ張り具合の調整と壁面とステンレス線との隙間調整を兼用しています


これは壁面に直接、枝が触れないように木片をかましてます
 夏場、壁面を素手で触れないほど高温になるために枝の保護です
31 IMG_4027 (400x267)

こちらも隙間を取ってます
32 IMG_4033 (400x267)


こちらは参考までに…
 枝を誘因するのはアルミ線を使っています 柔らかいので誘引が簡単で仕事が早い
21 アルミ線 IMG_4015 (400x282)

枝に数回巻くだけです
22 IMG_4012 (400x283)

昨年の咲き出し頃です 誘引の様子が見えるかな?
41 IMG_3060 (400x283)

こちらも誘引しているステンレス線の様子です
42 IMG_3606 (400x283)


建物に穴を開けると雨漏りを心配される方がおられるおもいますが、これで水が透る事はまずないでしょう
 どうされるかは任意で… 
また、他に良い方法もあるかも知れません 何の本も読まずに全て独自の考えでやってますので、あくまで参考程度にしてください

張る線、ネジ、必ずステンレス製の錆びないものを使って下さい
 ネジが錆びるとそこから壁内に水が浸入する恐れがあります


最後は昨年の満開写真です
0 壁面のピエール ドゥ ロンサール 6468 (400x282)



花ブログランキングに参加しています 
    クリックして応援してね ↓

         にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村 



 

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/01/20(日) 19:58:29|
  2. バラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
次のページ

プロフィール

ヒデ

Author:ヒデ
 滋賀から日々のガーデニングを写真で紹介します 

 主な花は
  :クレマチス:バラ
  :雪割草  :クリスマスローズ、
そして宿根草です

今日の日付入りカレンダー


12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア