Goody ヒデのガーデン日記

ガーデニング&Photo

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

壺クレマと種

今日は夕方から夕立があって多少は涼しくなったようにも思うけれど、湿度が高くなって返って蒸し暑くなってしまった~


庭の花はバラが少し、あと草花がぼちぼちと言った具合です クレマチスの方は葉っぱが茶色くなって見た目が汚い限りで、気が付いたら葉っぱをむしり取ってます。 そのお蔭で葉っぱのない蔓だけの状態になりつつあります

ただ壺系のクレマチスは強剪定すると、結構早く新芽が伸びて次の花が見られます
こちらは先日も紹介したショッキングピンクです 頂いた種を撒いて3年目ですが良く咲いてくれます
10 IMG_6133 (317x450)

20 IMG_6093 (300x450)


21 IMG_6139 - ー (1000x706)


こちらは開花2年目で這沢淡空です
 頂いて種からの開花です
30 IMG_6124 (320x450)

31 IMG_6127 (1000x709)




これはテキセンシススカーレットの種です
 もう少しすると充実するかな?
40 IMG_6105 (319x227)

こちらは過去のスカーレット開花画像です
 目が覚めるようなレッドで本当に綺麗だとおもいますね
50 IMG_3579 (319x225)

これは昨年種まきをしたスカーレットの苗です
 名札を見ると8月20日となっているので、もう少しすると今の種が採れると思う?
60 IMG_6109 (319x225)

他の品種は種蒔きをしないつもりですが、このスカーレットだけは撒きます^^;



花ブログランキングに参加しています 
    クリックして応援してね ↓

         にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/07/29(日) 21:14:48|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

クレマチスア・バンギャルドとハートカズラの花

ビチセラ系アバンギャルドが前回の開花からちょっと間が開いて、また咲き出しました。
10 IMG_5683 (317x450)


先月、これ以外の蔓では咲きましたが、何故かこの蔓だけ咲かずにただ伸びる一方でした
いっそ剪定をしてしまうか迷ったのですが、切らずにそのままにしておいたら今になって咲き始めています。
20 IMG_5701 (318x450)
 1本の蔓だけに咲いているので何処となく、ひ弱に見えますね

21 IMG_5698 (1000x708)
 アバンギャルドはシベの真ん中が少しずれる変わった咲き方です


こちらは昨年お友達から頂いたハートカズラです。
 寒さに弱いらしいので冬場は屋内に取り込んでいました
 
春先に古い枝を切ってしまってから知った事ですが、ハートカズラは球根植物なのですね
30 IMG_5713 (318x450)

球根から新しい枝が伸びて、変わった花が咲いています
31 IMG_5721 (1000x706)




どうでも良い事ですが…
四十肩? 五十肩? 60肩? 何か解からないけれど、半月前から腕を上げると左肩の辺りが痛かったのを、何とか我慢していましたが、一度マッサージをしてみようと思い、自分で痛い箇所をもみほぐしました
その夜は何ともなかったのですが、翌日なってその辺りに激痛が走るようになり、左手を持ち上げる事も手をひねる事も痛くて、まったく何も出来ない状況になりました あいにくその翌日は車で四国へ出張する予定でした
 お昼頃になって発熱と激痛に我慢できず、たまりかねて市の休日診療所で診てもらい、めっちゃ痛い注射を肩に3本も打ってもらい、鎮痛剤を多めに出してもらい、発熱は多分、風邪だろうと言う事で風邪薬も出してもらいました。
 翌朝になっても益々痛みは酷くなる一方で、四国までの運転はギヤー交換、ワイパーの作動、サイドブレーキも全て右手だけで5時間、その上鎮痛剤で眠たくもなるし最悪の出張でした

そんな状況のまま出張から帰った翌日、総合病院で診察してもらった結果、肩が痛くてももんで良い場合と、もんだらダメな場合があるそうです レントゲンと血液検査の結果を見せてもらいながら外科の先生に詳しい説明を聞きました 
 ところで風邪は? って先生に質問しましたら、そんな訳ないって笑っておられました???


今回、色んな事が身に染みて感じました
 1)体のどこかが凝っててももんで良い場合とダメな場合がある
 2)医師にも色んな方がおられる
 3)生まれて初めて、医師から納得のいく説明を聞けた 素晴らしいお医者さんに出会えたと思う
   ちなみに診察して下さったのは女医さんでした^^

一時はメールもパソコンも、更にご飯のお茶碗も持てなんだけれど、現在は殆ど完治しています。
 ご心配なく!



 

花ブログランキングに参加しています 
    クリックして応援してね ↓

         にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村


 

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/07/26(木) 20:39:14|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

バラ ジュピリーセレブレーションと 班入りのニゲル

まともな花咲かないけれど、四季咲のバラがぼちぼち咲いています
 

最初はジュピリーセレブレーションです

 昨年の挿し木で作った予備苗ですが、これが3番花になるのかな~
幼苗でも親と変わらないほど咲きます(単に親株の元気がないだけかも^^;)
10 IMG_5769 (317x450)

11 IMG_5759 (1000x710)




次は度々、アップしているノックアウトです
 病気に強く、次から次にひっきりなしに咲いてきます 
けれども虫には齧られ放題です…ホソオビを見つけては退治をしてますが蕾や葉っぱがボロボロです
20 IMG_5077 (318x450)

21 IMG_5006 (1000x708)


こちらはピンク・ノックアウトです
 春は元気がなかったのですが、その後に何本ものシュートが伸びて現在は元気に咲いています
IMG_5607 (318x450)

31 IMG_5815 (1000x707) 32 IMG_5826 (1000x708)


最後はカウンティフェアーです
  これも昨年秋の挿し木で初めて花が見られました。
40 IMG_5146 (1000x667)





話題を変えて、
 これはクリスマスローズ(ニゲル)ですが、葉っぱが班入りになりました
昨年もこんな葉っぱで何かウイルス性の病気かな? って、思ってましたが、どうやら病気ではなく班入りのニゲルになったみたいです。
50 IMG_5261 (450x319)



花ブログランキングに参加しています 
    クリックして応援してね ↓

         にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村



 

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/07/23(月) 19:47:33|
  2. バラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

クレマチス・ビオルナ(実生)

昨日もめっちゃ降ったけれど、今日も良く降りましたね~
 自宅の道路際の雨水が音を立てて流れています ここは小高い土地なので水が溢れる事はありませんが、他の地方はちょっと心配ですね
   …大きな災害になりませんように…



雨上がりの合間に撮ったクレマチスビオルナ実生です
 
もう2年前になるでしょうか? 
 発芽直後の苗を頂いてからこれが初開花です
00 IMG_5508 (318x450)

10 IMG_5519 (319x450)

11 IMG_5511 (850x601)
垂れ下がっているのは雨露ではありません 花の蜜です
 壺形のクレマチスにはこのように蜜が滲みでるのを今年になって気が付きました 最初はキングスドリームでその後、どのクレマチスを舐めても蜜が滲んでましたよ 垂れ下がって無くとも花を握り潰すと蜜が滲み出る事があります 
 壺系のクレマチスをお育てでしたら、一度確かめて下さいね


次はソフィーの2番花です
21 IMG_5290 (850x603)




こちらはクリスマスローズと寄せ植えにしているブルーベリーです
 今年はどうした事か豊作です つまみ食いしたら美味しかった!
30 IMG_5554 (319x226)

40 IMG_5314 (319x226)
 野鳥(ツグミ)がつまみに来るので赤い網をかけて守っています

今年はサクランボもツグミに先を越され、一つも収穫できなかった 赤く熟してきたので明日には採ろうかと思っていると、必ず先を越されてしまいます ツグミも美味しい時期をよく解かっているのですね
 
このブルーベリーもツグミに取られ出してから被せています 
 今度こそ取られまい!



花ブログランキングに参加しています 
    クリックして応援してね ↓

         にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村


テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/07/21(土) 19:47:46|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ピエール・ロンサールとラティスのペンキ塗り

今日の雨は一時的に豪雨でした。 
 ちょうどその頃、林道を走っていたところでスリップをしないかと少し不気味だった~


さて展示会の出張も終了したのでブログを再開します と、言っても花の少ない時期になっているので毎日更新とはいきませんが、宜しく。




返り咲きしている壁面のピエール・ロウンサールが満開になってます 花数は少ないですが、房咲している枝も散見できます
00 IMG_5353 (319x450)

10 IMG_5460 (319x226)

11 IMG_5350 (900x636)

12 IMG_5438 (900x637)

13 IMG_5444 (900x635)



こちらはシャンテロゼミサトです
20 IMG_5304 (326x450)

LD・ブレスウエイトです
 今日の夕方、雨上がりの写真です
31 IMG_5473 (900x637)



話題が変わりますが、先日ウッドデッキに取り付けたラティスのペンキを塗り直しました
 ラティスに絡んでいたクレマチスを全て剪定して、スッキリしたついでに汚くなっていたラティスのペンキを塗り直しです。

 
以前にも書いたと思いますが、道路側と内側の色を変えています
 道路側は白で庭側(自宅側)はブラウンです。 道路側を白く塗るとこのラティスより後方は(自宅)見辛くなって見えません 逆に自宅側を濃い色に塗ると後方を良く見えます。

こんな感じです
 道路側から見たところ
40 IMG_5249 (319x450)
白く塗ったのでラティスより向こう(後方)は見えません


逆に自宅側から見たところ
50 IMG_5395 (317x450)
濃いブラウンにしているので後方も良く見えます(道路側の様子が伺えます)



6月初旬、実際の様子
71 IMG_9401 (830x585)


駐車場脇のフェンスを白く塗っているのも、これと同じ理由からです
 …白い柵だと内側の鉢や汚いものが見えません
14 IMG_4520 (850x601)
 日曜大工の参考にしてください



花ブログランキングに参加しています 
    クリックして応援してね ↓

         にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村



テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/07/20(金) 20:23:33|
  2. バラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

ヒデ

Author:ヒデ
 滋賀から日々のガーデニングを写真で紹介します 

 主な花は
  :クレマチス:バラ
  :雪割草  :クリスマスローズ、
そして宿根草です

今日の日付入りカレンダー


06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。