Goody ヒデのガーデン日記

ガーデニング&Photo

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クリスマスローズ、冬咲クレマチスも秋の気配?

秋の気配?

気温だけで見るととても秋の気配なんか、これぽっちもしませんが、日中の太陽も少し斜めになって、何となく秋が来たのかな? って、感じます。

気温は真夏ですが、冬咲のクレマチス・ウインターベルは新芽が伸び出し、クリスマスローズの株元を見ると新芽(花芽?)が控えています 
また、雪割草の花芽も随分膨らんできましたが、これが9月に入ると益々大きくなります。 

ほころびかけたバラの蕾を見ると、何となく色が鮮やかで、形も少しだけ大きくなった気がします。



さて、最初は冬咲クレマチス、ウインターベルです。
 こちらは今年1月に咲いたウインターベルです。
2010_0116100116-20030.jpg 2010_01301001300009.jpg


8月初旬から新蔓が伸び出しますが、この頃から古い葉はずず黒くなってぽろぽろと落下し始めます。

新蔓
100830-1.jpg

古葉はしだいに黒ずんで落下します。
100830-2.jpg

こちらは僅かに見えだした花芽
100830-3.jpg




次はクリスマスローズの様子です。
 親株の株元に小さな芽が控えています

ゴールドです
100830-11.jpg

ダークパープル・ダブルです
100830-12.jpg

アプリコットセミダブルです
 こちらは新芽が動いたようです
100830-13.jpg





次は雪割草です
 前回、紹介した時よりも随分と成長しています
100830-31.jpg

100830-32.jpg

100830-33.jpg




内容が変わって、宿根草のサルビアレアカンサです
100830-51.jpg 100830-52.jpg



最後はバラ
秋のバラを綺麗に咲かすために夏場は蕾段階で摘んでしまう 8月上旬からこれを実行してきましたが、次から次に蕾が上がってくるので、遂に摘蕾は諦めて花を咲かす事にしました。
 やはり、摘蕾なんて僕には向いてないわ…
そんな事で、バラのアップを続けます。

きょうのピンクノックアウトです。
 夏場ですので花が小さいですね

日の出頃の撮影
100830-71.jpg

100830-72.jpg



日の出から少し経過した頃
100830-81.jpg

100830-82.jpg 100830-83.jpg

明日から久留米に出張しますのでブログ更新はストップします。
 レスだけは入れられるかな?



スポンサーサイト
  1. 2010/08/30(月) 19:58:29|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ストロベリーキッス、キングスドリームの2番花

7月中旬、株元50cmで剪定したクレマチス・キングスドリームとストロベリーキッスの2番花が咲き始めました 6月の1番花よりも花数は少ないですが、色、形なんかは変わりません。

最初はストロベリーキッスです
100829-1.jpg

100829-2.jpg

100829-3.jpg 100829-4.jpg


キングスドリームです
100829-11.jpg

100829-12.jpg







今朝、ミントの蜜を吸いにチョウチョが集まっていました。 
   何所でも見かけるチョウチョですが、カメラに収めましたのでご覧下さい。
100829-21.jpg

100829-22.jpg

100829-23.jpg







  1. 2010/08/29(日) 16:49:31|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

クレマチス プリンス・チャールズ

出張でブログの更新が空きましたが、今日はクレマチスのプリンス・チャールズの2番花を紹介します。
 涼しげなブルーの花で、逆光で見ると花弁が透けて見えます。
 
淡いブルー系のクレマチスは暑い夏場に相性、ぴったりだと思います。

玄関横のアーチに絡ませていますが、2番花は随分低い位置、地上1m足らずで咲いています。
100827-1.jpg

100827-2.jpg 100827-3.jpg 100827-4.jpg



花の水やりをしてましたら、何処からかアゲハ蝶がやってきましたので慌ててカメラを持ち出して撮影しました。

ミントの蜜を吸っています。
 ミントの蜜は甘いのでしょうかね?
100827-11.jpg

100827-12.jpg 100827-13.jpg








 
  1. 2010/08/27(金) 19:46:12|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

バラ・カーディナルヒューム

今年は例年になく何時まででも猛暑日が続きますね 
お盆を過ぎる頃から朝夕だけでも涼しくなると思っていましたが、何の何の一向に涼しくなってきません
… 毎度、同じ事をぼやいています …

そんな猛暑の中でも冬咲のクレマチスなんかは秋の気配を感じて新芽が動き出し、クリスマスローズや雪割草の花芽も膨らんできました。 気温だけで見ると真夏ですが、太陽高度は秋らしく低くなり、僕の庭も日陰部分が増えてきました。


 

さて、8月末から9月初旬にバラの剪定の時期ですが、四季咲きのバラはまだまだ咲き続けています。
 既に剪定を済ませたバラも有りますが、これらは剪定前の写真です。


カーディナルヒューム
 新しく伸びたシュートの先端に咲いています
100823-11.jpg

100823-21.jpg

100823-22.jpg 100823-23.jpg 100823-24.jpg



続いて粉粧楼です
 今回の花は縮れずにまともな姿で咲いたかな?
100823-1.jpg

100823-2.jpg 100823-3.jpg


PS:明日から3日間、奈良に出張しますので更新はストップします。
     宜しく。


  1. 2010/08/23(月) 19:00:41|
  2. バラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

テッポウ虫 やっつけたかな?

100821-0.jpg
これは5月のピエール・ドゥ・ロウンサールの様子です。


こちらは現在の姿、新たなシュートが伸びて随分茂ってきました
100821-1.jpg


で…
一月程前、ふとピエールの株元を見るとオガ屑が… 
その前に何回かゴマダラカミキリを発見しているので何かイヤな予感がしていたのですが案の定、テッポウ虫に侵入されたみたいでした。

早速、何時もの方法で対処してから注意深く観察していますが、今のところオガ屑は見当たりまさんので、多分退治できたような?…
100821-3.jpg

オルトラン粒剤を株元に盛る上げるほどバラまいて、水分を含ませ穴らしき周辺に押し込んでいます。
 過去からこの方法で対処してきましたが、結構テッポウ虫退治に有効ですよ

 ※僕の手の平は熊のように頑丈ですので薬剤に負けませんが、皆さんの場合は手袋を着用して下さいね。
100821-4.jpg




今咲いているクレマチスです

最初は実生のクリスパです。
 昨年、種蒔き1年で咲きましたので、今年は種蒔き2年目と言う事になります。
100821-11.jpg

100821-12.jpg


こちらも一昨年種まきをした実生クレマ、初開花です 
親はテキセンシスMで実生も全く同じ色で咲きました
100821-22.jpg


次はクリスパエンゼルの2番花です
100821-30.jpg



カイウの2番花です
100821-31.jpg

100821-31.jpg 100821-33.jpg




  1. 2010/08/21(土) 19:01:27|
  2. バラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

プロフィール

ヒデ

Author:ヒデ
 滋賀から日々のガーデニングを写真で紹介します 

 主な花は
  :クレマチス:バラ
  :雪割草  :クリスマスローズ、
そして宿根草です

今日の日付入りカレンダー


07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。