Goody ヒデのガーデン日記

ガーデニング&Photo

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クレマチスの2番花

このところ、天候が不安定で毎日のように夕立があります 

それが影響してか解りませんが蒸し暑く、今の時間でも気温32度、湿度は70%もあって、じっとしていても汗が滲んできます。 
エアコンを入れないと体がベタベタして我慢が出来ません(汗) 
  でも、もう少し我慢、我慢、


さて2~3日、ブログを更新してないだけで、随分と間か空いたような気がしてしまいます。
かと言って、特に目新しい花も咲いてませんので、更新しても同じような内容の繰り返しになってしまうけれどね。


同じ繰り返しになりますが、それでもアップしますのでご覧下さい。




今咲いているクレマチス、 
 約1月前にばっさりと剪定したインテグリフォリア系の2番花が咲きだしました。

最初はアリョヌシッカです。
 花の大きさは一番花の約半分です。
100730-1.jpg

100730-2.jpg



次は白麗です
 これも同じく、1番花の半分程度の大きさです
100730-11.jpg

100730-12.jpg






次はバラ、LDブレスウエイトです。
 繰り返し良く咲く品種です。
 
欠点は枝のまとまりが悪い(枝が放射状に伸びます)
100730-21.jpg

100730-50.jpg








スポンサーサイト
  1. 2010/07/30(金) 20:16:45|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

熱中症の予防

毎日、暑いですね
 それぞれの地方にもよりますが、梅雨が明けた途端、全く雨が降りません。 
   お陰で連日猛暑の連続です。

TVでは連日、熱中症で亡くなる方のニュースが流れていますが、この熱中症、甘くみてはダメですね。

僕のリンクしている「よしば診療所・院長室から」四つ葉のクローバー先生がこの熱中症の予防と対処について書かれていますので参考にして下さい。

よしば診療所 院長室から

 …出張先から…








  1. 2010/07/27(火) 07:28:33|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

何者かに葉っぱをかじられた

数年前から今頃の時期になると、バラの葉っぱを何者かにかじられるのですが、いままでその犯人を特定できませんでした。
100725-0.jpg


それが、昨日、何気なくバラを見ていたら、蜂の飛ぶ音が聞こえてきてその虫が葉っぱにとまりました。 様子を伺っていると何とその虫(蜂)が葉っぱをかじっています。 僅か10秒足らずでかじり取って飛び去りました。 やっと犯人を見つけ、慌ててカメラを持ってその様子を撮影しました。

100725-1.jpg

100725-2.jpg

100725-3.jpg

100725-4.jpg

100725-5.jpg


他の葉っぱで
100725-21.jpg

100725-22

100725-23.jpg
 巣に持ち帰るのでしょうね 一体、何に使うのでしょうか?

以前TV番組でこれと同じようにアリが葉っぱを巣の中に持ち込んで、キノコを栽培するのを放映していましたが、これとはちょっと違いますね???





今日のバラからダブルデライトです。
太陽の光を受けて真っ赤に染まっています。
100725-31.jpg

100725-32.jpg 100725-33.jpg


この花、実はこんな挿し木苗です。
100725-34.jpg


 明日から出張しますので更新をストップします 
     宜しく!







  1. 2010/07/25(日) 18:07:42|
  2. バラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

雲南ネムの木

雲南ネムの木が咲き始めました。
日本のネムの木はちょうど今頃、咲いていますね?

このネムの木は中国南部のもので日本の一期咲きと違い、今から10月頃まで咲き続けます。
幻想的な花が夕方から開き始め、葉は逆に閉じてしまいます。

紹介するネムの木は種から発芽したもので、その当時の親木は枯れて今はありません。 これは暖かい地方の植物ですので冬場の霜に当たったり、土が凍結すると枯れてしまいます。 そんな事でこの冬は玄関の軒下で管理していました。
  …霜の少ない地方では地植えで越冬するかもです…


未だ咲き始めたばかりで貧弱な花ですが…
100724-101.jpg

100724-102.jpg 2010_0723107023-10058.jpg



蕾一つの大きさは2mm程度で、夕方になると中から絹糸を広げるように神秘的な花が咲きます。
 最初はぐちゃぐちゃですが、やがて放射線状にまっすぐ伸びます。
(全てのサムネイルは大きな画像ですので全画面表示に切り替えてご覧下さいね)
100724-105.jpg 

100724-106.jpg
なんとも不思議な花でしょう?




最後は今咲いているバラからディープ・シークレットです。
 育てている赤色系のバラの中では、これが一番形の整った綺麗なバラだと思っています。
2010_0721107020-20017.jpg

2010_0721107020-20021.jpg







  1. 2010/07/24(土) 19:52:15|
  2. その他の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

F&Gローズ あおい

きょうは F&Gローズ 「あおい」です
 この「あおい」は Rose Farm KEIJI さんが作出されて小山内先生がプロジュースされたバラです。
F&Gの名前の通り、切りバラ、ガーデニングのどちらにも向いているバラで、花はとても長持ちします。

昨年、KEIJIさんのバラハウスにお伺いした際、RoseFarmKEIJIの社長が、「孫があおいだからあおいの写真が欲しい」とおっしゃいました。 この時、「あおい」と言う品種名はKEIJIさんのお孫さん名前から付けられたと知りました。 
    …ちなみに「あおい」とは男の子ですよ…

「あおい」とストロベリーアイスのコラボです
100723-11.jpg

以下、「あおい」です
100723-1.jpg


良く似た写真ばかりですが…
100723-2.jpg 100723-3.jpg

100723-4.jpg 100723-6.jpg


このダリヤ、もう7年~8年前花壇に植えたバラですが、絶える事なく毎年花を咲かせます。
小型のダリヤで他の花に隠れてしまってますが、この時期になると存在を思い出します。
100720-21.jpg






  1. 2010/07/23(金) 22:38:19|
  2. バラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ヒデ

Author:ヒデ
 滋賀から日々のガーデニングを写真で紹介します 

 主な花は
  :クレマチス:バラ
  :雪割草  :クリスマスローズ、
そして宿根草です

今日の日付入りカレンダー


06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。