Goody ヒデのガーデン日記

ガーデニング&Photo

バラ mia愛子、ローブリッター、マダム・カロリーム・ティスツー

僅か2日、家を留守にしている間に庭の花もどんどんと咲き出していました。

最初は玄関付近です。
 クレマチスがメインの庭からバラにバトンが渡りました。
赤いバラはLDブレスウエイトと咲きだしたばかりのルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサールです。
100531-1.jpg

100531-2.jpg



クレマチスも新たに咲き出した品種もありますが、撮影が追いつきませんので今日はバラだけを紹介します。
最初は1年半前、壁面に這わしたピエールと同時にその50Cm隣にマダム・カロリ-ヌ・ティスツーを地植えしました。 僅か1年でこんなに成長しています。

家の裏口近くに手製のアーチを作って枝(シュート)を縛り付けました。
 (今が満開で良い香りが漂います)
100531-11.jpg

100531-12.jpg

100531-13.jpg 100531-14.jpg




続いてmia愛子です。
 こちらは挿し木苗ですが、僅か1年にも満たないのに立派な株に成長しました。
100531-21.jpg

100531-22.jpg 100531-23.jpg




続いてローブリッターです。
 コロンとした中輪のバラですが、綺麗に咲いてくれました。

枝が細くてどうしたら良いのか考えた挙句、懸崖仕立てにしています
100531-31.jpg

100531-32.jpg 100531-33.jpg
 何故かピンク系ばかりになってしまいました。

スポンサーサイト
  1. 2010/05/31(月) 22:32:54|
  2. バラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

クレマチス・ロイヤリティー (その後)

今日はめっちゃ寒い日でしたね こちらの朝は11度で一月以上も遡った気温でしたよ。
 皆さんの地方は如何でしたか?
 
 良い加減に安定した気候になって欲しいと思いますが、やがてやって来る梅雨もいやですね。


門柱横の花壇のベリーや壺系のクレマチスが茂って外灯やポストを覆ってきました。

 このままでは新聞配達の方や郵便配達の方に迷惑がかかるので、ちょっと枝を切らなければ…
100528-0.jpg

100528-1.jpg



さて今日は先日紹介しました仕立てのクレマチス・ロイヤリティーが咲き進んできましたので再度アップします。
 撮影は雨降りの朝、玄関ドアー前で三脚を使って3絞り(9目盛)-補正をしています。
100528-11.jpg

100528-12.jpg

ロイヤリティーは花弁の中央に明るめに繋がるグラデーションがとても綺麗です。
100528-13.jpg 100528-14.jpg


例の如く、ピエールです。
 枝先の花は随分と開きました。
100528-21.jpg

100528-22.jpg 100528-23.jpg


明日、明後日(土日)は四国に出張します。
 ブログはホテルの貸しパソコンで見るつもりですが、更新は休みます。

次回更新は月曜日、或いは火曜日になるでしょう 

       宜しく。

 






  1. 2010/05/28(金) 21:26:43|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

豪華に咲いた八重咲きクレマチス と バラ

きょうは特に豪華(派手? 超大輪?)に咲いている八重咲きのクレマチスを紹介します。

これらは早咲きクレマチスで見頃が峠を越え、終盤に入りました。



最初はベロニカ・チョイスです。 
 期待した通り、こんもりした完全八重で咲いてくれました。
100527-1.jpg

(サムネイル画像はクリックして、最大画面でご覧下さい)
100527-3.jpg 100527-4.jpg



次はベル・オ・ブウォーキングです。
これもソフトボールの大きさ位に咲いています。
100527-11.jpg

100527-13.jpg 100527-14.jpg



次はビビアンペンネルです
 この大きさもソフトボール大になっています。
100527-31.jpg

100527-32.jpg



次はプロテウスです。
同じくソフトボール大です。
100527-41.jpg

100527-42.jpg 100527-43.jpg



こちらはフェアリーブルーから出現(枝変わりをしました)したマジック・フォンテンです。
100527-61.jpg



そしてジョセフィーヌと同居の春姫です。
葉っぱと花弁の区別がはっきりしない、変わった花ですね
100527-51.jpg

100527-52.jpg 100527-53.jpg

100527-54.jpg 100527-55.jpg




最後は今日のバラです
 ストロベリー・アイスです
2010_0527100527-10094.jpg

2010_0527100527-10088.jpg 2010_0527100527-10079.jpg





 
  1. 2010/05/27(木) 21:30:46|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

クレマチス と 今日のピエール

ここ数日までで、早咲き大輪系クレマチスの大半が開花したようです 早咲きの花を楽しめるのは後1週間程度かな?
 それ以後はビチセラ系たジャックマニー系、或いはインテグリフォリア系に入れ替わります。
但し、フロリダ系については未だ未だ咲き続けて6月中旬~下旬まで楽しめるでしょうね。


今日は新たに開花した早咲き大輪系のクレマチスをアップします。

最初はキャロラインです
100526-1キャロライン

100526-2



初開花で品種名が解りません???
 6年程以前に植えた品種ですが、過去に花を見た記憶がありません
 花径は15Cmほどで、赤味が強いエンジの花弁に同じエンジのシベです。
100526-20

100526-21




フラウミキコです。
  澄んだブルーの肉厚の化弁で花期が長いのが特徴です。
 何故か半八重で咲きました。(花径が20Cmにもなりました)
100526-31

100526-32




アーネスト・マークハムです
ジャックマニー系に分類されてますが、弱剪定にすると早咲き大輪、強剪定にすると中輪多花で咲きます。

 (弱剪定にして、蔓バラに絡ませてます)
100526-40




ウイル・グッドウインです
 花弁のフリルが可愛いい品種です。
100526-50




次はエクストラです ウイルグッドウインに似ています。

100526-60





早池峰です。
 これも半八重で咲きました
  今年、半八重で咲くのが多いのは何故かな?
100526-70





最後は何時もの通り、今日のピエールです。
2010_0526100526-20007.jpg

2010_0526100526-20012.jpg

2010_0526100526-20022.jpg


今、咲いているのは枝の先端だけで、全体の2割くらいでしょうか
2010_0526100526-20025.jpg




 

 
  1. 2010/05/26(水) 22:10:03|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

バラ ばら 薔薇

駐車場脇のLD・ブレスウエイトが咲き始めて、玄関が一層賑やかになってきました。
 未だ咲いてませんが、ここにはLDの他にル-ジュ・ピエール・ロウンサールとイブ・ピュアッツアを置いています。
100525-1.jpg

100525-2.jpg 100525-3.jpg



グラハムトーマス
100525-11.jpg

100525-12.jpg 100525-13.jpg





頂き物のカーディナル・ヒューム
100525-21.jpg

100525-22.jpg 100525-23.jpg 

100525-24.jpg 100525-25.jpg





最後はきょうのピエールです。
2010_052510055-10102.jpg

2010_052510055-10103.jpg 2010_052510055-10105.jpg






  1. 2010/05/25(火) 20:12:32|
  2. バラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

ヒデ

Author:ヒデ
 滋賀から日々のガーデニングを写真で紹介します 

 主な花は
  :クレマチス:バラ
  :雪割草  :クリスマスローズ、
そして宿根草です

今日の日付入りカレンダー


04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア