Goody ヒデのガーデン日記

ガーデニング&Photo

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

再びクレマチス、ウイルグッドウインが咲きました。

春のような豪華さはありませんが、早咲きのクレマチスがぽつり、ぽつりと咲いています。

先日もアップしたウイルグッドウイン、別の蕾が開きました。
 この品種はいじける事なく、春の姿と同じ姿で咲きます。
9929-31.jpg

9929-32.jpg 9929-33.jpg




アブチロン・チロリアンランプが咲き進んできました。
 この花木は成長が激しく、花を咲かせながら枝がどんどん伸びてきます。

たくさん、撮影してますので2回(3回?)に分けて紹介します。
9929-100.jpg

9929-1.jpg 9929-2.jpg 9929-3.jpg 
9929-4.jpg
9929-12.jpg 9929-13.jpg 9929-14.jpg 9929-19.jpg 
9929-20.jpg 9929-21.jpg 9929-22.jpg








スポンサーサイト
  1. 2009/09/29(火) 21:09:10|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

クレマチス ロイヤリティー

今朝は雨さえ降らなかったのですが、風が強くて幾つかの鉢がひっくり返ってました。
それでも、何とかクレマチス・ロイヤリティーの写真を撮影しましたのでアップします。

先日も書きましたが、花ビラの中央につながるグラデーションが綺麗でしょう
    僕の大好きなクレマチスの一つです。

 春の花は八重咲きですが、今の時期は一重で咲きます
2009_09289928-10010.jpg

2009_09289928-10024.jpg 2009_09289928-10028.jpg





  1. 2009/09/28(月) 21:31:11|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今年、地植えをしたピエール・ドゥ・ロウンサール

正月明けに地植えにした、ピエール・ドゥ・ロウンサールが凄い勢いで成長しています。

駐車場側の壁面(西側)にバラを這わすつもりで地植えをしたピエールが凄い勢いで成長を続け、既にシュートが屋根まで届いています。 バラのシュートは風で振られると成長を止めてしまうと教えてもらったので、ちょうど都合のいい場所にあるトユに固定しています。
9927-22.jpg
 シュートの先まで写ってませんが、屋根のひさしよりも高くなっています。


これは5月の状態で、 背丈は50Cm止まりです。
9927-21.jpg


このバラの株元にはこの前からアップしているテンテルとアバンギャルドを植えています。
 テンテルもアバンギャルドも脇芽が伸びて繰り返し、咲いてます。
 剪定もしてないのに良く咲くのは、おそらくバラの肥料が効いているからでしょう
9927-11.jpg
9927-12.jpg





最後はクレマチス/サートレポーローレンスです。
 逆光に映えて綺麗でしたので、撮影しています。
9927-1.jpg

9927-2.jpg 9927-3.jpg 9937-4.jpg







  1. 2009/09/27(日) 20:51:07|
  2. バラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

クレマチス ウイル・グッドウインの2番花

ウイル・グッドウインの2番花が咲いています。
9926-1.jpg
今朝、この花を見てエクストラが咲いていると思ったのですが、何かが違う? 名札を見直したらウイル・グッドウインでした。 両者の差は↓の画像を見ていただくと解りますが、シベが黄色いのが今日の花、赤っぽいシベの方はエクストラです。 花ビラの形がそっくりで、波うつところもそっくりですので見間違えてしまいます。



こちらは春のエクストラです。
  シベが赤っぽいでしょう
9926-2.jpg



今朝のウイル・グッドウインです。
9926-3.jpg 9926-4.jpg




さて、涼しくなってくると冬咲きクレマチスの話題が出てきますね
 僕の庭では冬咲きのウインターベルがあります。 一月ぐらい前から蔓が伸び出し、ここに来て蕾らしき膨らみを確認できるようになってきました
9926-21.jpg


こちらは昨年のクリスマス頃に咲き出したウインターベルです。
  雪を被ってきれいでしょう。
9926-22.jpg


さて、ついでにクリスマスローズの話題を
これも涼しくなって、10日ほど前から急に芽が動き出しました。
9926-31.jpg
花を見られるのは半年先ですが、花のない季節に新芽の成長を見るだけで嬉しいですね。


このゴールドですが、葉っぱが茶色く(黄色く)なるのは何時なのか注意して観察しています。
この鉢には一重のゴールド、半八重のゴールドスポット、そしてホワイトのダブル、を植えていますが、ご覧のとおり、現在ではそんなに差が出ていません(葉が茶色くなってません)


↓の画像は今朝の様子と、今年3月のゴールド(葉っぱの色をご覧ください)です。
9926-32.jpg 9926-33.jpg
何時、葉が茶色く(黄色く)変化するのでしょね???





  1. 2009/09/26(土) 19:37:56|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

今日のバラ画像

今日は特に新しく咲いたクレマチスもありませんのでバラの画像だけにします。

しつこくストロベリーアイスとディープシークレットです。
 ここのところ随分涼しくなってきて、バラの姿も序々に豪華になってきましたが、皆さんのところは如何ですか?



最初はディープシークレットです。
 このバラは濃い赤色で形が整っていますね。
9925-1.jpg

9925-2.jpg 9925-3.jpg 9925-4.jpg


次はしつこくストロベリーアイスとグランドプライズです
9925-11.jpg

9925-12.jpg 9925-13.jpg 9925-14.jpg 2009_09259925-20032.jpg




花の話題からはずれて切り絵の芸術を

 先日、同じ市にお住まいの岡浩暉さんの切り絵の個展を見学してきました。
岡さんは2006年に肺がんで入院、何も手につかない日々が続いたそうですが、奥様の看病で訪れておられた切り絵作家の三波さんと出会い、三波先生の手ほどきで切り絵を始められました。
それから現在までに八幡堀(近江八幡)を始め清水寺、更には童謡の詩から着想を得たユニークな切り絵を作成されておられます。 今回は力作120点を展示されていましたが、その一部を紹介します。
 また、先週NHK(全国版)が取材をしていましたので、皆さんも何か? でご覧になるかも知れませんね。
 9925-100.jpg

9925-101.jpg 9925-102.jpg 9925-103.jpg 9925-104.jpg 9925-105.jpg 9925-106.jpg 9925-107.jpg
何れも素晴らしい力作でした。
 尚、インターネットへの公開は先生の承諾を得ています。










  1. 2009/09/25(金) 19:58:41|
  2. バラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

プロフィール

ヒデ

Author:ヒデ
 滋賀から日々のガーデニングを写真で紹介します 

 主な花は
  :クレマチス:バラ
  :雪割草  :クリスマスローズ、
そして宿根草です

今日の日付入りカレンダー


08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。